施設・設備の案内

園舎/園庭/屋上プール

  さまざまな対策
★防犯対策として・・・
●受付で外部からの来訪者を必ず確認します…保護者には、入園及び進級時に「保護者証」ネームカードを配布し、来園の際には必ず着用することが決められています。その他の来訪者は、受付で必ず記名をし「外来者証」カードを受け取り、退出に関してもチェックを受けるような管理体制を取っています。
●正門は登・降園時のみ開門し、それ以外は施錠しています。来園者は玄関のモニターにて確認ののち開錠し、出入りを確認しています。
●園周辺と園内を24時間体制で監視する防犯カメラを設置しています。防犯のみではなく子ども達の安全を見守る事にも役立っています。
★安全対策として…
●園児の成長を配慮したユニバーサルデザインによって、安全の確保に努めています。(安全な遊具/階段の手すり/車椅子の方が利用できるトイレなど)
●建物の耐震診断、耐震補強が叫ばれていますが、中野たから幼稚園は心配ないのでしょうか? 当園は山手通りの拡幅工事のため旧園舎、園庭は半分になってしまい、平成12年に新園舎を立ち上げ移転いたしました。今、幼稚園を含めた学校組織では、順次耐震補強を行っていますが、中野たから幼稚園は新しい耐震基準で建築されておりますので、その心配はありません。
●月1回の避難訓練(地震・火災)や中野消防署の方々にご指導いただく消火訓練。中野警察の方々のご協力のもと実施される不審者対策訓練と幼児の防犯教室。
それらの園児、教職員の防犯、防災意識を育てる活動も教育計画に取り入れています。

※ 施設見学は、事前にご連絡のうえご来園ください。
    電話:03-3374-3613

Copyright 2003,2004 Jouganji Nakano Takara Youchien